FAQ

Q:チャーガとは何ですか?

A:和名「カバノアナタケ」または「シベリア霊芝」と呼ばれ、白樺に非常に稀に寄生するキノコです。

 

Q:どんな飲み方・食べ方がお勧めですか?

A:お湯または常温の水、コーヒー・ミルク・ココアやヨーグルト・スムージーなどに混ぜてお飲みください。

 

Q:どの程度、飲めば良いですか?

A:薬ではないので、飲む量は決まっていません。ご自由に摂取なさっていただいて大丈夫です。ご参考までに、私は毎食前にティースプーン1杯をコップ1杯の湯に溶いて飲んでいます。食物繊維が非常に多いため、1度に大量に摂取されると便がゆるくなることがありますのでご注意ください。

 

Q:どのタイミングで飲めば良いですか?

A:どのようなタイミングでも問題ありません。ロシアでは、空腹時や寝る前に飲むと栄養の吸収が良いと考えられているようです。

 

Q:副作用に関して

A:近年チャーガについての研究が進んでおりますが、副作用の報告はありません。白樺アレルギーの方、体調が悪化した方は摂取を中断し、医師や専門機関にご相談ください。また、食物繊維が非常に多いため、1度に大量に摂取されると便がゆるくなることがありますのでご注意ください。

 

Q:アレルギーがある方でも大丈夫ですか?

A:白樺アレルギーのある方は、事前に医師や専門機関にご相談ください。

 

Q:どの様に保存すれば良いですか?

A:パウチ開封後は、チャックをしっかり閉め、高温多湿を避けて保管してください。

 

Q: チャーガは、どのような味や匂いですか?

A:チャーガはほとんど味や香りがしません。非常に飲みやすく、飲み続けていただきやすいです。

 

Q: 小さい子供が飲んでも大丈夫ですか?

A: 小さいお子様からシニアの方までお飲みいただけます。

 

Q: 妊娠中、授乳中や赤ちゃんでも飲めますか?

A: ノンカフェインですので、妊娠中や授乳中でも問題ありません。万が一、体調が悪化した方は摂取を中断し、医師や専門機関にご相談ください。

 

Q: 何に効くのですか?

A: このチャーガは、あくまでも食品なので、薬事上の関係上効能を記載することは禁じられております。ご参考までに、似た栄養成分を持っているアガリスク茸と比較して、SOD(活性酸素除去因子)は約30倍、β-D-グルカンが約4倍ほど含有されています。

 

Q:なぜ原産地がロシア・シベリア産なのですか?

A:ロシア・シベリアの中でも特にウラル山脈から東のチャーガが最も高品質で、かつ、ロシアの原子力発電所が全く存在しない地域でもあります。弊社の取引先は厳格に定められた収穫基準に従った高品質なチャーガを取っています。また採取したチャーガは日本国内の工場で製造加工を行っています。

 

Q:薬を飲んでいるが、大丈夫ですか?

A:特に問題はございませんが、ご心配な方はかかりつけの医師にご相談ください。

 

Q: チャーガを飲んで便が黒くなった気がしますが、大丈夫ですか?

A:チャーガに含まれる色素(フラボノイド)が強いために、便の色が濃くなる方や便が緩くなる方がいらっしゃいますが、とくに問題はありません。

 

Q:茶渋が酷くて困っています。

A: チャーガに含まれる色素(フラボノイド)が強いために茶渋も通常のお茶に比べ強いと思います。こまめに洗浄するか、専用のコップで飲んでいただくことをお勧めします。

 

Q: チャーガを飲むと眠れなくなるのですが・・・

夕方以降に飲むと血液と細胞を元気にするピークが就寝時に来てしまい、眠りにくくなる方がいます。そういった方は、朝食前後または午前中に飲んでください。

 

Q:飲用時の注意事項は何ですか?

A:超粉体チャーガは、非常に粒度が細かいため、使用時のチャック開閉時などは粉が飛び散らないようご注意ください。万が一、洋服などに噴霧した場合は、粉をはたき落としていただき、クリーニングに出されることをおすすめいたします。

 

 

 

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る